校長ブログ

  1. 片付かないのは、無意識が賢いから?

    「やりたいけど・・(できてない)」という事って、ありませんか?誰かに「やればいいだけ」と言われても「そうはいっても・・」と思うし「気持ちとかやる気の問題だよ」と言われても、気持ちが乗らないので困ってるわけで全然解決になってない・・・と思ったりする。

  2. 人生はあなたの○○に突き動かされている!

    前回メルマガで「無意識は身体でもある」と書きましたが、人間は、何に動かされて、 どう現実を作っているのでしょうか?例えば、内臓の多くは数日~数か月で 細胞の大半が入れ替わっていきます。

  3. 心身の調子をUPする!無意識からのアプローチとは?

    梅雨らしい日が続きますね(^^)こんな時は、体調がイマイチになりやすいもの。というわけで今日は、心身の調子をUPする身体と無意識(潜在意識)の関係について、お話したいなと思います。無意識(潜在意識)というと「意識であって、身体でないもの」と思う人も多いのですが、実は身体は無意識とも言えます。

  4. 平等院鳳凰堂に観る!千年変わらぬ人間の「極楽」とは?

    先日、10円玉に描かれていて平安時代の極楽浄土を現したという世界遺産の平等院鳳凰堂に行ってきました。

  5. 揺らぐと安定する!人生の法則とは?

    何かを考える時、人間は過去の経験を元に作られた思考・行動パターンの中で考えます。この慣れ親しんだゾーンをコンフォートゾーン(英語で、comfort zone)ド直訳すると「快適区域」ですが、全部漢字だと堅かったので和洋折衷で「快適ゾーン」としてみます。

  6. 自分が変われば相手が変わる魔法、が起動する時

    「自分が変われば、相手が変わる」と聞いた事はあるけど、自分が変わっても相手が変わらないんですけど・・と感じた事は、ありませんか?変わる時と変わらない時は深層心理下で何が違うのでしょうか?^^実は最近自分らしさをアップデートしたセミナー受講生達からこんな面白い報告が相次いでおり親が「自分らしさ」をアッ...

  7. 四十の不惑は「まどわず」ではなかった!?

    孔子の有名な言葉「四十にして惑わず」これは、40歳になったら落ち着くものというような意味だと思っていませんか?実は十有五にして学に志す。三十にして立つ。四十にして惑わず。五十にして天命を知る。六十にして耳順がう。七十にして心の欲する所に従って、矩を踰えず。

  8. 2種類の自分らしさが「道」と「未知」を開く! 

    「自分らしさ」には、大きく分けて2つの「自分らしさ」が存在するという事は、ご存じですか?え?自分らしさって何種類かあるものだっけ??そう思った人は、まだ1つ目の「自分らしさ」の存在にしか気付いていないかもしれませんね。

  9. 人生の上昇スパイラルに乗る人が選択する「ある黄金比率」とは?

    色々な本を読んでポジティブな思考と言動が大切と知り運がいい!お金持ちになる!~~を実現するいつまでに、~~をする!とか言ったり書いたりしてみたものの本当にそうなったのかといえば・・・??また、そういうポジティブな言動を試みても上手く行っている人と上手く行ってない人がいるという事にもしあなたが気付いて...

  10. 2歳は漢字も読める!可能性の扉を開く魔法を使う人・使わない人

    お正月に2歳娘がハマっていた「カルタ」で遊んでいる様子をフェイスブックに投稿した所、私の予想通り「2歳なのにひらがなが読めるなんて凄いね」という反応と「2歳で早期教育って頭でっかちにならない?」という、2通りの反応がありました。



※解除は文末からいつでも可能です




ページ上部へ戻る