意識の使い方

  1. 2歳は漢字も読める!可能性の扉を開く魔法を使う人・使わない人

    2歳は漢字も読める!可能性の扉を開く魔法を使う人・使わない人

    お正月に2歳娘がハマっていた 「カルタ」で遊んでいる様子を フェイスブックに投稿した所、私の予想通り「2歳なのにひらがなが読めるなんて凄いね」 という反応と 「2歳で早期教育って頭でっかちにならない?」 という、2通りの反応がありました。

  2. 1年後に必ず笑える目標の創り方

    1年後に必ず笑える目標の創り方

    大人になってくると 新年の計といえば、大抵の場合、 過去の延長上にありそうな 想定内での目標を 立てる人が多いものです。なぜなら、人間は年々賢くなってきて 大変そうとか、ありえなさそうとか、 想定範囲外!とかは、無意識に 避けはじめるから。

  3. 無意識の仕組み

    あなたが「ど忘れ」する本当の理由とは?

    今日は、誰にでもある 「度忘れ」 の裏側にある本当の理由 に迫りたいと思います。

  4. 「しつけ」でなく「仕組み」が人を動かす!

    「しつけ」でなく「仕組み」が人を動かす!

    2~5歳でも自分で脱いだ衣類や上着を、 すぐハンガーにかける習慣が できている子と、できない子 がいるという事実を あなたは知っていますか?この時期できるようになれば、 その後もできる子に、 そうでなければ出来ない大人に・・では一体その違いはどこからくるのか?実は...

  5. なんとかなる!可能性を諦めないこと

    「なんとかなる!」と信じる時・信じられない時は、何故あるのか?(世界の研究から)

    何か嫌な状況が起こった時「なんとかなる!」と思える人と思えない人がいます。また、同じ人でも、 そう思える時と思えない時 がありますよね。

  6. 「思考癖」は「あなたの部屋」に現れる!

    「思考癖」は「あなたの部屋」に現れる!

    心の中の気持ちの切り替えが 上手くいかない時 イライラしている時ほど 机の上や部屋の中はグチャグチャしてくる・・そんなことはありませんか?実は、 部屋がグチャグチャになる =片づけられない時というのは、物が捨てられないだけじゃなく、気持ちが 上...



※解除は文末からいつでも可能です


ページ上部へ戻る