ブログ

1年後に必ず笑える目標の創り方

大人になってくると
新年の計といえば、大抵の場合、
過去の延長上にありそうな
想定内での目標を
立てる人が多いものです。

なぜなら、人間は年々賢くなってきて
大変そうとか、ありえなさそうとか、
想定範囲外!とかは、無意識に
避けはじめるから。

大人が「守りに入る」
と言われるのはそういう事かもしれません。

もちろん、得意でないことを
やりまくる必要は全然ないわけですが

30代以降は
変に賢くなりがちなので

あえて
「これ、過去の自分なら絶対にやらない!」
みたいなものも

ひとつくらい
その年の目標にいれる
自分の殻がバリーンと破けて
年末には
面白い自分に出会えます。

私もそうやって
昨年は笑える年になったのですが
実は昨年の私のテーマは
「今までの自分なら
絶対にやらなかった事をする」
=「出来上がった殻を一旦破る」
でした。

なぜなら
魔法心理学アカデミー校長として
「笑える人生に興味ある?」
といっている私が守りに
入ってたら意味不明だから。

ただ1年前は1歳児もいて、
さすがに世界一周とか
あまり動きのあるものは
無理でしたので、

そこで考え付いたのは
動画とか
どこにいてもできる
フェイスブックという
以前登録はしたけど
めったに触りもしない代物で
自分を伝えてみる

という事。(他にも色々ありますが)

で、
フェイスブックで何が一番
ありえないか?と考えたら

自撮りとか、絶対にありえない!
やったら死ぬー!

と思うタイプだったので

「じゃあ、自撮りか」

と自分を
そこに突っ込んでみました。

これぞ、

バーチャル界のバンジージャンプ!

その結果

最初に自撮りして
フェイスブックにアップする時は
心臓バクバク、指先プルプル
みんなどう思うのよ??
とかが頭を駆け巡り

死ぬかと思うくらいの
恥ずかしさ&動悸がしましたが

あれ・・・・?

絶対死ぬ!とまで
思っていたはずなのに

死んでない・・・!?

怖れていた事をしても
結構生きれるんだな、人生!

という
当たり前の事に気付けました(笑)。

今では
自撮り当初の写真を見ると
イケてなさすぎて笑える!!
という滑稽な人生が送れた
2015年となりました(笑)。

子供の頃の夢って
「ウルトラマンになる」
とか
「アイドルになる」
とか
割と突拍子もなかったですよね?

で、
ウルトラマンの仮面を被って
シュワッチとジャンプして
走り抜けたり

アイドルになり切って
ミカン箱の上で
バスタオルを巻いて歌ったり

そんな時ほど、笑顔は
キラキラ輝いていたものです。

そして周りでは、自然と笑いが
起こっていた事でしょう(笑)。

大人になっても
ちょっとアホになる挑戦
って時には必要。

というわけで、
今年の目標のひとつに

「過去のあなただったら
絶対ありえなさそうな事、
絶対やらなさそうな事」

をひとつ位入れてみると
遊び心

今年の年末には、
プププ~と笑える自分に
出会っている事でしょう。

あなたの殻をバリーンと破って
最後はプププと笑える
素敵でエキサイティングな1年
になりますように!(^_-)-☆

 

魔法心理学アカデミーの学科やカリキュラム

自分らしすぎて笑える人生に興味ある?7日間の無料メールセミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。



※解除は文末からいつでも可能です




おすすめ商品

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る