ブログ

2種類の自分らしさが「道」と「未知」を開く! 

「自分らしさ」には、
大きく分けて
2つの「自分らしさ」が存在する
という事は、ご存じですか?

え?
自分らしさって
何種類かあるものだっけ??

そう思った人は、

まだ1つ目の「自分らしさ」の存在
にしか気付いていない

かもしれませんね。(^^)

実は、自分らしさには
今までの自分が既に知っている
「自分らしさ」

自分がまだ知らない未知の
「自分らしさ」
が存在します。

歳を重ねると、いつの間にか
今までの自分が既に知っている
「自分らしさ」だけが
「自分らしさ」のように錯覚してきます。

でも、本当は

自分が、まだ出逢った事のない
「自分らしさ」

というものも、必ず
この世には存在しているのです。

我が家の2歳もそうですが
小さい子供や若い時は

頭でシノゴノ考える前に
何でもチャレンジしてみて
その結果、

ぎょえ~!これ面白くないっ!
とか、
わ~~~!これってすごく楽しいっ!
とか

何かに飛び込んだ事で出会う
「新しい自分、感情、感覚」
と日々出会っていました。

そうやって
体当たりの新経験を通して

昨日までの「自分らしさ」
もポーンと手放して

新バージョンの「自分らしさ」
にアップデートしていくと

軽やかに進化する事ができます。^^

そうやって
見たこともない自分
感じた事もない自分
未知の感覚を持った自分が

日々、どんどん出現してくると

未来が変わる可能性を
どこか深い部分で信じて
どんどん動いていくことができます。

ところが

この感覚を忘れ始めると
心が歳をとってきて
日々が味気なくなりがち。

そういう時は、大抵
昨日までずっとやってきて
明日以降もずっとやる
「やるべきこと」「同じ事」
が多くなりすぎているもの。

さらに
仕事の仕方や、服装、付き合う人
リフレッシュの方法にしても

大人になると、大抵なんでも
自分の好みが決まってきます。

それ自体は悪い事ではありません。

若いころの試行錯誤の末の
結果なのですから。^^

でも、一旦作った、
その「枠」から出ようとしなくなると

「自分らしさ」の硬化が始まります。

自分らしさが固まってくると

自分の世界も固まってきますので

新しい「道」も「未知」も
上手く開かなくなってきます。

つまり

それは
「その自分らしさ」が
今の自分には古いバージョンである!
というサイン。

身体も自分らしさも、
それなりに動かさないと固まってしまいます。

そこが固まると、さらに人生も固まって
新しい扉がスムーズに開かなくなる。

全ては繋がっているのです。

魔法心理学アカデミーのテーマは

「自分らしすぎて笑える人生を生きよう」

過去の自分が知っている
「自分らしさ」
は分かっていたとしても

最近「自分らしさ」を動かしてない・・
もしや、少し固まりかかってる?
と思ったら、意図的に
新しい「自分らしさ」を探す旅
をスタートさせてみる時です。

自分らしさ探検ジャーニーは
生きている限り、続くもの。(^_-)-☆

「自分らしさ」バージョンを
意図的にアップデートしていくと
新しい「道」&「未知」が
開けるでしょう!

自分らしさ 

 

魔法心理学アカデミーの学科やカリキュラム

自分らしすぎて笑える人生に興味ある?7日間の無料メールセミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。



※解除は文末からいつでも可能です


最近の記事

CATECGORIES

ページ上部へ戻る