ブログ

人生に変化を起こすのは、自己コントロール力で無く・・

今日は、人生を変化させるのは
自己コントロ―力では無くて・・
という話をしたいと思いますが
あなたにここで質問です。

人生を変化させるのは
自己コントロール力でなければ
何だと思いますか?

何気なく受け身に読んでいくと
この内容も1週間後には、何だったっけ?
忘れてしまうのが人間なので

どうせなら参加して頂き

「人生を変化させるのは
自己コントロール力でなく○○!」

の○○に 何かをいれてみて下さい。

まだ決まらない人は

とりあえず直感で「○○!」と
思い付きを口にして(笑)

決めたら、先に進みましょう(^^)

さて

スポーツ心理学の権威である
レーヤーとシュワルツは、
人生において変化を起こすための
有効な手段は

自己コントロール

よりもむしろ

新しい習慣の創造

にある、と言っています。

例えば、毎日歯を磨くとか
毎日服を着るのを、私たちは
自動的に無意識に行っていますよね?

それを行うのに、毎日、
強靭な意志は必要ありません。

同様に
自分の人生を変えたいと思ったら
これと同じ方法で臨むべきだ

というわけです。

例えば、日常のお片付けも
歯磨きとか、服を着る習慣のように
なっていれば、強靭な意志は
いらないわけですよね。

ところが、日常的に自動的に
片付けができるようになっていなければ
「はああ・・やるかぁ・・」(どんより)

【強靭な意志が必要ゾーン】
になってしまいます。
こうなると変化しずらい。

つまり、片付けが出来る人は
「はぁ・・やるかぁ・・・(どんより)」
ゾーンではない所に片付けが
位置づけられているわけです。

では、
その習慣はどうしたら作れるのか?
というと

習慣は続いてこそ習慣に育つ!
わけですから
まず続かないといけません。

でも、めんどくさいやり方を
していると、基本続きません。

習慣に育つ前に終わります。

だから、出来る人というのは

めんどくさく無いやり方(仕組み)
=やりやすいやり方(仕組み)
を創り上げる能力があった!

と言えます。

片付けで言えば
凄く取り出しやすく戻しやすければ
習慣にしやすいですよね。

しかも、それがドンピシャで
使う場所にあれば
もう便利だわ、快適だわで
その習慣をやめようと思いません。
(この時点で努力では無くなってます)

でもその習慣は、
考え抜かれた「仕組み」を用いた事で
継続できたわけで

結果として、習慣になった
ということです。

となると、出来ない人の場合

「めんどくさいやり方(仕組み)
ばかりしているから、続かない」
=習慣にできない

という事も言えるのです。

つまり、あなたの中にある
「これが続かない」「出来ない」事は、
めんどくさく無いやり方(仕組み)
しか知らない・・

というオチかもしれないので

分からない人は、分かる人の力を
借りてでも、やりやすいやり方(仕組み)
を早く見つけてしまいましょう(^^)

その際の、相談相手は

自分のやり方が万人に合うと思って
アドバイスして来る人だと
振り回されてしまいがちなので

あなたの性格やパターン、環境を
加味した上で提案してくれる
その分野に詳しい友人又はプロ
がベスト。(^_-)-☆

そのほうが、自分の苦手分野を
ひとりでループを続けるより、
きっと早く結果に繋がります!

習慣というのは、
「努力や根性でなく、
仕組みで下支えされるもの」

と覚えておきましょう。

そして、苦手分野が片付けの方
片付けの魔法心理学1日セミナーは
告知後、9月4日が数日で定員を超える勢いで
8月27日(土)も、残1~2席となりました。
お部屋を片付けたいのにできなくて・・
という方がいましたらお早めにどうぞ(^^)/
詳細・申込はコチラ
今後の開催日程が知りたい方は、
まず魔法心理学アカデミーの
7日間のメールセミナーにご登録下さい。
月数回の配信で、開催が決まると、必ずご連絡が届きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。



※解除は文末からいつでも可能です




おすすめ商品

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る