ブログ

人生はあなたの○○に突き動かされている!

前回メルマガで「無意識は身体でもある」

と書きましたが、

人間は、何に動かされて、
どう現実を作っているのでしょうか?

例えば、

内臓の多くは数日~数か月で
細胞の大半が入れ替わっていきます。
(遅い細胞でも1年もすれば
ほぼ全部が入れ変わります)
そうなると、悪い細胞は消えて
無くなってもおかしくないはずです。

でも細胞が総入れ替えされるのに
例えば悪性腫瘍が消えない場合は
新たにガン細胞を創り出している
という事になります。

では、なぜ、身体にとって不都合な
細胞を創り出し続けるか?

それは、
無意識に眠る、
過去の記憶(データ)
が鍵になります。

人間の無意識にある

過去の記憶=データ

それを再生してしまう部分を
人間は持っているのです。

例えば
生命が地球上に誕生してから
経てきた進化の過程を

胎児が胎内でたった10カ月で
やり遂げ人間になるのも

生命のDNAという記憶データが
無意識に再現されていき

意識せずともそうなるわけです。

母親は、どうやって胎児が
出来ていくのか意識では皆目見当も
つきませんが無意識に眠る
記憶=プログラムが働いて現実化し

そうやって、あなたは生まれたのです。

つまり

あなたは記憶というデータで
出来てきるわけです。

だから親子の風貌も似てきます。

そして人生も
過去の記憶というデータの
延長線上にあります。

その親や先祖のデータも
DNAにしっかり記憶されており

だから、例えば

家庭不和な家に育つと
結婚にマイナスなデータが多く

「結婚って、苦しそう」
「結婚って、大変そう」

というデータが強烈なので

結婚から遠ざかるような行動を
無意識にとることは増えます。

親子関係が複雑な家で育つと
子供を持つことをためらう事が
あるのも、同じ原理です。

また、

私達の親世代は、高度経済成長期で
とにかく仕事優先に生きた時代。

だからそれを見てきた記憶(データ)
のせいで、多くの日本人は
仕事するなら体を壊してでも
自分の家庭を差し置いてでも
しっかり働かなければならない

とどこかでうっすら感じています。

だから

平日に行きたいランチ会や遊びや
イベントやセミナーがあっても
平日に有給をそのために使うのは
無理だと思っている
(というか、まずその選択が
思考に入ってくる事さえない・・)

というのも、一種の信仰ともいえる
その記憶データのせいです。

ちなみに

日本の有給休暇消化率は、
世界でワースト2位

かつ、有給所得する時に
「罪悪感を感じる」割合も
ぶっちぎり高い事が分かっています。

多くの先進国からみれば
日本人がかなり奇異に見えても

多くの日本人は、その記憶データを
に沿って現実を創り出します。

つまり、それが

好都合か不都合かに関わらず
無意識内の
記憶データの延長線上に
現実は創られてくる。

というわけです。そして、それは

日本の有給問題だけでなく
あなたの今の人生がまさにそうです。

多分、収入や生活レベル、
パートナーシップや生き方
ほとんどのことが
記憶データの範囲内を飛び出ず

どこか馴染みのある範囲で
多くが収まっているのでは
ないでしょうか?

ま、死ぬ日まで今と同じでも
悪くないかもしれませんが

向上心がある人になれば

「ここは、もっと変えたい!」

と思う事も何かしらあるものです。

では、人間は

自分の中で動き続ける
記憶データの延長線上ライフから
飛び出したい時に、

そこから飛び出る事はできるのか??
それは・・
イエス!

ですが、

全員イエス!でもなく

そのデータスパイラルから
出られる人と出られない人
がいます。

そして、その
データスパイラルから出たい時には
記憶の書き換えや新たな記憶創造
というものが、実は大切になってきます。

それは、どうやってできるの?
という事は、
潜在意識チェンジプログラム
で順を追ってお伝えしています。
体験セミナーもありますので
ご興味ある方は、一度お越し下さいね。

でも、まずは自分なりに

「記憶データ上から抜ける為には何が必要?」
を一度考えてから、答え合わせに来る方が
絶対に面白いので、まずは一度
自分で考えてみてください。(^_-)-☆

もしご案内が欲しい方は、まず7日間の
無料メールセミナーにお申込み下さい)

魔法心理学アカデミーの学科やカリキュラム

自分らしすぎて笑える人生に興味ある?7日間の無料メールセミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。



※解除は文末からいつでも可能です




おすすめ商品

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る