ブログ

削ぎ落せば、真に大切な事が浮かび上がる

年に一度の片付けの魔法心理学科、実践クラスが終わりました。

人生の前半は足し算です。

何を手に入れるか?
どうしたいか?

それに夢を膨らませて、どんどん進む時期です。

ところが

人生の中盤から後半は、引き算です。

若い頃は出来た事が
やりきれない
出来なくなってくる

それが押し寄せてくるからこそ

見極め、削ぎ落していく力が重要になります。

彫刻家ミケランジェロの名言に

「余分なものを削ぎ落せば
そこに姿が浮かび上がってくるのだ」

というのがありますが

削ぎ落していった先に浮かび上がってくるは

真に重要な事

それは、モノでもなく
物理的な成功でもなく

人間の本質にかかわる幸せ。

そこに

洗練された美

があるのではないでしょうか。

片付けの魔法心理学科 実践クラス最終日は

人生の多くを過ごす部屋と向き合った
この数か月を振り返り

今の自分にとっての「真に重要な事」
を掘り下げました。

人生の多くを過ごす、部屋と共に
暮らしのステージをあげて
自分も家族も幸せな笑顔にした
受講生達の嬉しそうな顔↓

そして担当している受講生をいつも見守り
部屋に伺い、支え続けたプロ生達↓

そして私と大橋わか先生からも、一人一人にメッセージを↓

笑顔と、(感涙の)涙ありの
暖かい最終日&修了式となりました。

4カ月に渡りよく頑張ったみんな
卒業、本当におめでとう!

魔法心理学アカデミーの学科やカリキュラム

自分らしすぎて笑える人生に興味ある?7日間の無料メールセミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。



※解除は文末からいつでも可能です


最近の記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る