教育・子育て

  1. 短い学習時間で、世界トップになる学び方!

    いきなり質問です。 現在、世界でトップの学力を持つ国はどこか 知っていますか? それは・・・ 日本・・ではなく アメリカ・・・でもなく 北欧の フィンランドです。

  2. 人生が豊かになる子供の起こし方~北風より太陽戦法~

    先日、Facebookで投稿した我が家の 「子供の起こし方~北風より太陽戦法~」が 予想以上に反響がありましたのでこれはパートナーにも、使えますし(笑)今日はそれをご紹介したいと思います。

  3. 仕組みがあれば、3才でも掃除機が使える!

    努力でやろうとしても出来ない事は多いのが人間です!(よね?)例えば「出したものは元に戻す」と思っていてもそのまま出しっぱなしになってしまう・・こういうのが人間の性というもので何もこれが悪いわけではありません。

  4. 疲れても「心の余裕がある人」に共通する事とは?

    あなたは、やる事が目白押しだったり やるべきことが押し寄せて 疲れたな~と思う時はありませんか?私もあります。(^^)子供がいて仕事もして 家族の家事もしている毎日なので やることは沢山ありますから、 あ~疲れた!と思う時があります。

  5. 自分が変われば相手が変わる魔法、が起動する時

    「自分が変われば、相手が変わる」 と聞いた事はあるけど、 自分が変わっても相手が変わらないんですけど・・と感じた事は、ありませんか?変わる時と変わらない時は 深層心理下で何が違うのでしょうか?^^実は最近 自分らしさをアップデートした セミナー受講生達から こんな...

  6. 2歳は漢字も読める!可能性の扉を開く魔法を使う人・使わない人

    お正月に2歳娘がハマっていた 「カルタ」で遊んでいる様子を フェイスブックに投稿した所、私の予想通り「2歳なのにひらがなが読めるなんて凄いね」 という反応と 「2歳で早期教育って頭でっかちにならない?」 という、2通りの反応がありました。

  7. 心に響く説得力が、なぜか3倍増しになる○○の魔法

    同じような話をしていてもなぜか 説得力のある先生と そうでない先生がいる・・ と感じた事はありませんか?つまり、ふたりとも 正しそうな話をしても 説得力のある人とない人がいる わけです。

  8. 「しつけ」でなく「仕組み」が人を動かす!

    2~5歳でも自分で脱いだ衣類や上着を、 すぐハンガーにかける習慣が できている子と、できない子 がいるという事実を あなたは知っていますか?この時期できるようになれば、 その後もできる子に、 そうでなければ出来ない大人に・・では一体その違いはどこからくるのか?実は...



※解除は文末からいつでも可能です




ページ上部へ戻る